福岡・仙台・東京を経て、2013年8月より故郷鹿児島暮らし。ビビッときたことを記録します。


by vivian_y
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

「オーデュボンの祈り」

e0145589_2102856.jpg

会社帰りに一人観劇。
三軒茶屋の世田谷パブリックシアターで「オーデュボンの祈り」を観ました。
大好きな作家・仙台在住の伊坂幸太郎さんのデビュー作で、宮城県牡鹿半島の近くにある荻島(架空の島)のお話。
150年前から外界との交流をやめて鎖国状態にある不思議な孤島。
ファンタジーでミステリーな話をラサール石井が演出。
原作に忠実で、最初から最後まで心地よい舞台でした。
人間の言葉を話す「かかし」という重要な役は、筒井道隆さんでしたが、静かでさすがの演技。ぴったりでした。

ラッキーなことにこの日はトークショー付きで、舞台の裏話など聞けてとても楽しかったです。


伊坂幸太郎さんは、仙台の一番町や仙台駅近くのスタバやドトールで執筆活動をしているそうで、会いたくてよくウロウロしたんですが、発見することのないまま仙台から引っ越してしまいました。
一番の心残りです。
by vivian_y | 2011-10-04 21:00 | お芝居・ミュージカル | Comments(0)